すずらん台矯正歯科(名張・歯科) | いがなび

特許取得のこども矯正と抜かないストレスフリー、リスクフリーの最新マウスピース矯正

【マウスピース矯正専門 特許取得のこども矯正】 すずらん台矯正歯科

newsニュース

2018.08.08

かみ合わせの治療について

最近顎機能不全症(いわゆる「顎関節症」)に代表される、

 

かみ合わせに問題を抱えた方の受診が増えてきております。

 

しかしながらかみ合わせの治療につきましては、

 

公的保険診療のみではほとんどカバーできないのが現状です。

 

従って、自由診療(保険外診療)を選択することが可能な方のほうが、

 

気分を害されることも少ないのではないかと思われます。

 

実際かみ合わせの治療(根本的な治療のことを言います!)は、

 

① 歯列矯正:マウスピースが非常に有利になります。

 

② 補綴(ほてつ。詰める、かぶせる、あるいは義歯等。保険外になります。)

 

のどちらか、もしくは

③ ①+②の組み合わせ(③コンビネーションもしくはコラボ)になります。

 

ただし③には優先順位があって、いきなり②を行うのは後後のことを考えると好ましくないので、

 

①→②の順で行うのがベストです。

当院は、かみ合わせの問題に対して根本的な治療を受けることができる医院です。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対していがなびは一切の責任を負いません